藤瀬あきら

不純家族

桜桃書房:EX COMICS:ISBN4-7567-2468-X

185ページ:11話(短編)

平成13年4月9日:\970(\924)


桜桃書房のアンソロジー「一番星シリーズ」に掲載された作品を纏めた本です。

この本に収録された作品が載っていた頃の同シリーズは、テーマが母親-姉-妹のループになっていましたので、この本はほぼ近親系のネタで占められています。

大体細身の幼児体型で描かれてますので、絵的なやらしさはありませんが、話的には結構ハードですしH度も高いです。

 


5cmの距離

桜桃書房:EX COMICS:ISBN4-7567-2541-4

187ページ:11話(短編)

平成14年6月13日:\1,000(\952)


前作同様に「一番星シリーズ」に掲載された作品を纏めた本です。

アンソロジーのテーマ的に近親相姦系のネタが多いですが、今作では新たに「少女妊娠」「痴漢」「ストーカー」ネタが加わっています。

絵はやはりそれほどやらしい感じではありませんが、性器描写に工夫が見られます。その面で屋らしくなった感じはします。